Harley-Davidson® BLUE PANTHER
〒791-2113 , 愛媛県伊予郡砥部町拾町, 3-1
最新情報

トライグライドANNIVERSARY V と新発売ロードキングポリス

お客様にお待ちいただいておりました車両が入荷しました。

■ FLHTCUTG 115ANV
115周年アニバーサーリーモデル、トライグライドウルトラ


もう、やはり!といいますか、限定モデルならではの特別さが詰まって、強烈な重厚感を感じます。新しい息を吹き込んだ、デニムペイント&ブラックのアニバーサリーXと比べると、こちらは伝統を色濃く打ちだした王道モデル。おそらく、かつてないほど大きいエンブレムがすべてを物語ります。エアクリーナやタイマーカバー、そしてツアーパックのサイドに描かれた115ロゴフォントはXと同じく、今までに無い新しさを醸し出しています。オーナーさまのご意向で、1月までショールームで展示させていただける事になりました。ぜひご覧下さいませ。



■ 約15年ぶりの復活!FLHP ロードキングポリス


年内の限定入荷台数で発売されました。幸い、当店で確保、お客様にもご予約をいただけることが出来ました。早く納車出来るよう努力致しますので、どうか楽しみにお待ち下さい。

日本で走行するためには、パッシングランプやマーカーはクリアに変更して、リレーなども取外さねばなりませんが、アメリカで採用されているそのままの仕様で入荷してまいりましたので、とてつもなく感動しました。ところでこのローキンポリス、正直なところ、過去のモデルでは「だれも捕まえられないんじゃないか」と偉そうに思っていましたが、ミルウォーキーエイトプラスこの足廻りだと、とても逃げ切ることはできまいな…と確信します。それにしても、警察というキーワードだけで、カーチェイスという妄想をしてしまうのもライダーの性。

(実際には、アメリカの旧いハーレーポリス達、無茶苦茶ワイルドで、凄まじく速く、頑丈なんでぶつけても壊れない感じでドヤ疾走されているので驚きます。これを手に入れたらヒーロー級なのではないでしょうか。)

さて、白バイと言えば筆者、小学生の頃、土曜日の半どんで帰宅した時間に放送していた某アメリカTVドラマ(カワサキだったけど)のオープニングが今でも頭に響き渡ります。今年、そのドラマをリブートして映画化された「CHiPs」もメインはBMWでしたから、近くこのローキンポリスが暴れまわるなにかが登場する事に期待が高まりました。

趣味の分野で長くなってしまいすみません。
こちらも、お渡しまでの期間、ぜひお店でご覧ください。